お客様を味方にする

お客様を味方にするとテーマとしましたが、要はお客様をファンにすることです。お客様がファンになることにより、お客様がブログをつくったりして商品の紹介をしてくれたり、会社からの宣伝ではなくお客様目線からの言葉が出る環境は信頼が高いものです。そこで、SNSでもお客さんが、こんな商品を購入したという情報をあげているものがありますが、このような環境をつくると、お客様を味方につけたことになります。

さらに、具体的には芸能人が商品を使ったというコメントをあげると自然に注目が集まるものです。このように、芸能人、そしてブログやSNSというメディアに発信している多くの人が注目している方の発言が大事といえます。このことから、消費者モニターの意見を聞いたり、材料にこだわったりして工夫を凝らして、お客様に注目される活動を行ってメディアで紹介することです。

そのような取り組み1つ1つが最終的には、評判の良い会社となるのです。評判の良い会社だから、製品も良く、対応も良いということからファンになるのは当然なのです。最後に、メディアで伝えることは手段であって目的ではないのです。日頃からの関係構築を努めることが必要なのは当然のことなのです。